節水のお願い

節水にご協力を

最近の少雨傾向により水事情が大変厳しくなってきたため、春日那珂川水道企業団では令和3年4月19日に節水推進本部を設置しました。

今後も少雨傾向が続き、さらに水事情が悪化した場合は、給水制限や断水が避けられない状況となります。

住民の皆さまには日頃から節水にご協力いただいておりますが、なお一層の節水にご協力いただきますようお願いいたします。

水は限りある資源です。

普段のちょっとした心がけが節水につながります。皆様のご協力をお願いします。

【節水の一例】

洗車

15分間流しっ放しにすると、約180リットルの水を使用します。
バケツに水をくんで洗いましょう。

風呂

一般家庭での残り湯は、約180リットルといわれています。
浴槽の残り湯を洗濯、掃除、散水などに再利用しましょう。

シャワー

5分間流しっ放しにすると、約60リットルの水を使用します。
こまめに止めましょう。

食器洗い

10分間流しっ放しにすると、約120リットルの水を使用します。
油汚れのひどいものなどは、あらかじめ紙や布でふき取りましょう。

歯みがき

30秒間流しっ放しにすると、約6リットルの水を使用します。
コップにくんで口をゆすぎましょう。

洗面・手洗い

1分間流しっ放しにすると、約12リットルの水を使用します。
こまめに蛇口を閉めましょう。

このページに関するお問合せ

総務課

〒816-0804 福岡県春日市原町2-30-2

電話:092-571-7001

ファクス:092-574-4960

フォームでのお問い合わせはこちら

開庁時間:
(土曜・日曜日、祝日、12月29日~1月3日は休み)